ホーム > 平成28年度 市民企画事業補助金 採択事業一覧(順不同)

市民企画事業補助金制度とは?

 市民企画事業補助金は、市内で活動する非営利団体が、地域の課題の解決や、よりよい市民生活の実現のために、自ら企画立案し実施する事業について、市がその経費の一部を補助するものです。この補助金が有効に活用されるよう、補助対象事業は公募方式により募集し、厳正な審査を経て決定します。

詳細はこちら(八王子市ホームページ)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/shimin/001/003/index.html

平成28年度 市民企画事業補助金 採択事業一覧(順不同)

団体名 事業名 事業概要
フードバンク八王子 食に困る人々を地域で支えるフードバンク事業 食品企業等の製造工程で発生する規格外品や、スーパー等で外装の壊れや賞味期限が迫ってきた商品等、品質的には問題無いにもかかわらず商品にならない食材の提供を受け、食に困る方に提供する事業。
八王子アイデア発明研究会 高齢者の転倒事故から頭部を守る重要性の広報活動と頭部の新保護具の研究・開発 高齢者の転倒事故から頭部を守ることの重要性の広報活動を行うとともに、廉価で装着が容易な頭部の保護具を開発し、市内企業に製品化・販売を呼びかける。
マルベリー東京パイロットクラブ マルベリーハートフルフェスタ 障害者向け作業所64ヶ所に参加を呼びかけ、主に障害者を対象とした音楽イベントを開催する。
高尾山とんとんむかし語り部の会 とんとんむかし
 −語ろう!八王子のむかし話−
八王子の昔話の教本を出版するとともに、その本を活用し、語り部を育成する。
HACHIDORIフェスティバル実行委員会 HACHIDORI
 〜八王子ロックドリーム
中心市街地の複数のライブハウスを会場に、周辺の飲食店等を回遊する仕組みを持たせたロックフェスティバルを開催する。
東京八王子トレインズ・アカデミー準備室 保育園訪問「フレンドリースマイル」、小・中学校訪問 「ドリームスクール」 保育園や小・中学校にプロバスケットボール選手が訪問し、スポーツ振興活動を行うとともに、バスケットボール教室やカップ戦等を行う。
NPO法人はちきたSC 放課後スポーツ教室 子どもの体力低下を防ぎ、心身の健全な発達を促すため、放課後の小学校のグラウンドや体育館で無料のスポーツ教室を開催する。
「RUN伴+はちおうじ」実行委員会 RUN伴+はちおうじ2016 認知症についての理解や地域での見守りの必要性を周知するため、セミナーを開催するとともにリレー形式でランニングするイベントを行う。
説経節の会 『説経節研究 物語編−三庄太夫−』の刊行 説経節の保存・継承・発展につなげるため、研究書を編集し刊行する。
八王子ハッピー太陽ロード実行委員会 八王子ハッピー太陽ロードハッピー太陽作品展
 〜元気なアートで街とお店と人をつなぐハッピー太陽プロジェクト〜
八王子在住の画家 小楠アキコ氏の作品を、中心市街地などの店舗に展示し、スタンプラリーを実施することで地域の活性化を図る。
特定非営利活動法人
南陽台地域福祉センター
介護予防・健康元気は歩くことから 高齢化率の高い南陽台地域を中心に、高齢者を対象とした健康づくりのためのノルディックウォーキング講座を行う。
特定非営利活動法人
すまいるカフェ
生産加工の容易な農産物で地域の環境保全と活性化を図る! 耕作放棄地の活用、八王子産農産物の普及や地域の活性化を図るため、農産物の販売やジャム等の加工食品の製造・販売、地域サロンでの料理教室や朝市などを行う。
八王子猫のおうち探しの会 人と動物が共生できる街づくりを目指す 「地域猫活動(T.N.R.M)」 推進のためのセミナーおよび勉強会の開催 飼い主のいない猫を減らすため、屋内での譲渡会や有識者によるセミナーの開催、ボランティア育成のための勉強会を実施する。
特定非営利活動法人
地域医療・福祉の明日を考える会
地域多世代交流広場
 お茶の間「民」事業
高齢者支援や子育て支援事業を通じた地域コミュニティづくりを行うため、多世代が交流できる場を設ける。

Copyright (C) Hachioji-City. All Rights Reserved.