八王子コミュニティ活動応援サイト はちコミねっと助成金情報2024年度 研究助成プログラム 6/17

2024年度 研究助成プログラム 6/17

更新日:2024年05月12日

トヨタ財団の研究助成プログラムでは、2021 年度よりテーマを「つながりがデザインする未来の社会システム」とし、人と人、人と自然、人とモノ・技術を始めとする様々な関係性(つながり)に着目した課題に取り組み、新たな未来をデザインする意欲的な研究プロジェクトを募集しています。これは、私たちが豊かに調和した世界の実現を⽬指すためには、既存の社会システムを根本から問い直し、「つながり」の視点から未来を描く必要があるのではないかと考えるからです。

評価においては、学際性と研究参画者の多様性、国際性、そして研究成果の社会へのインパクトを重視します。ともすれば、学術界への貢献のみで満⾜しがちな従来の研究活動を超えて、社会システムの変⾰を促すような強い姿勢で社会課題に向き合うプロジェクトを求めています。既存の価値に縛られない⾃由な発想で、⼤胆に世界に向けて挑戦するような研究者を本助成プログラムでは⽀援します。

助成総額 5,000 万円(1 件あたり上限 800 万円/2 年間)

実施団体
公益財団法人トヨタ財団
助成対象

(1) 2 名以上による共同研究プロジェクトであること。
(2) 代表者は 45 歳以下(助成開始時)で、且つ主たる居住地が⽇本国内であること。
l 代表者以外のプロジェクトメンバーについては、年齢や居住地に制限はありませ
ん。なお、代表者を含むすべてのプロジェクトメンバーについて、国籍・学歴/経
歴・所属等の制限はありません。本助成プログラムは、⼤学・研究機関の研究者に
限らず、実務家や NGO/NPO で活躍される市⺠、在野の研究者など、さまざまな⼈
びとによる応募を歓迎します。
l 助成期間中、助成対象者(代表者)は財団担当者と密にコミュニケーションを取る
ことが求められます。
(3) 研究対象とする明確な社会課題を有し、社会システムの変⾰などに取り組もうとする
具体的な計画があること。また、研究成果を広く社会に向けて発信する意欲があるこ
と。
l 研究活動における試⾏錯誤、また意図せぬ展開などを尊重します。ただし、研究の
みで終わることなく、その成果を広く社会で共有・実現するための具体的な⽅法ま
で視野に⼊れていることを求めます。とくに、政策提⾔やモデルの構築、あるいは
プラットフォーム/ネットワークの形成などによる社会還元を重視します。

問い合わせ先
公益財団法人トヨタ財団  研究助成プログラム
お問い合わせフォーム
https://www.toyotafound.or.jp/inquiry_form/?inq_type=program
募集期間
2024年04月17日(水)~06月17日(月)
備考
2024年6月17日(月)15時(日本時間)まで

この情報は、「はちコミねっと管理者(市民活動支援センター)」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています