八王子コミュニティ活動応援サイト はちコミねっと助成金情報コロナ禍の住宅困窮者支援事業2 ≪休眠預金活用事業≫

コロナ禍の住宅困窮者支援事業2 ≪休眠預金活用事業≫

更新日:2022年11月23日

本事業は、コロナ禍において住まいを失った人(特に就業可能な人や女性)や、何らかの理由により働きづらさを抱えた人に対し「住まい」を提供し、併せて「生活再建に向けた支援」をセットで提供する支援付き住宅のモデルを確立することを目的とします。

 

(1)資金助成
   居住施設の取得(購入・改修・建替え、賃貸)に要する費用
(2)非資金的支援
  ①事業遂行の伴走支援 
  ②専門家アドバイザーによる事業推進のための支援
  ③企業の職場募金からの寄付による支援
  ④事業評価支援
  ⑤公的支援制度の改正に向けたアドボカシー活動を実施する。

実施団体
パブリックリソース財団、居住支援全国ネットワーク
助成対象

※助成対象は7団体を想定、対象地域は全国

・就労支援や生活支援といった生活再建に向けた支援付き住宅事業の実績が3年以上ある団体
で、コロナ禍による失業等で住まいを失った方に住宅を提供している団体
・次にあげる法人格を持つ非営利組織の団体(NPO 法人、社会福祉法人、社団・財団法人など)
他要件あり

助成金額
201万円以上
問い合わせ先
公益財団法人パブリックリソース財団
お問い合わせフォーム: https://www.public.or.jp/contact/f1015
募集期間
2022年10月25日(火)~12月12日(月)
応募締切日
2022年12月12日

この情報は、「はちコミねっと管理者(市民活動支援センター)」により登録されました。

この記事をチェックした人はこんな記事もチェックしています